大好きなデパート、リバティへ。

私が学生の頃に比べるとリバティはどんどんモダンになっている気がします。

特にお気に入りは家具や家庭用品のフロア。

博物館のようなアンティークな建物にモダンな商品を大胆に組み合わせていてとてもおもしろい空間です。

お姫様が寝るような天蓋付きのベッドにショッキングピンクのバスローブを着たマネキン横たわっていたり、本物のアンティークのテーブルの上にカラフルでちょっとポップなシャンデリアがディスプレイしてあったり・・・まるでイギリスの家庭で日常的に「ひいおばあちゃんから受け継いだ家具」と「孫のオモチャ」が普通に共存している感じがします。


ELY ONLINE SHOPPE - owner's diary


UK Tea Councilで紹介されていた、昨年11月に1階(バッグなどが売っているフロア)にオープンしたという「tea」というティールームも行ってみたかったのですが、今回行ったときには既にラストオーダーの時間でした。(>_<)

覗き見た感じでは、アンティーク家具に囲まれていてとてもリバティらしい雰囲気です。
次は絶対に行ってみたいです!!!


※追記:2007年6月、「tea」に行ってきましたが、全く別のモダンテイストのお店に様変わりしていました。アンティーク家具はどこへやら・・・。うーん、残念!!!(UK Tea Councilのサイトからも消えています。)